ネットワークカメラ防犯監視システム[MITAZO]ネットワークカメラシステムの概要

分散構造
  ■低速回線に対応
  ISDNなどの低速回線のロケーションには、ローカル用分散蓄積サーバを設置できます。
  ■スケーラブル
  ネットワークカメラが増えた場合、順次録画サーバを無停止で増設できます。

階層構造
  ■分散サーバを一括管理
  サーバが増えても、主サーバにアクセスすればすべてのネットワークカメラ・蓄積映像を見ることができます。

LAN配線システム
  ■配線コストが下がります
  ネットワークカメラをLANにつなぐだけ。アナログ系監視のように同軸ケーブルを張ったり多重伝送装置の必要がありません。

MITAZO-DDNS対応
  ■固定IP無しで運用可能
  MITAZO-DDNSをご利用いただけます。固定IPが無くてもサーバの運用ができます。

セキュリティ
  ■シングルサインオン
  ネットワークカメラにはパスワードを設定を設定します。
  しかし、ユーザーは個々のカメラのパスワードを認識する必要はありません。
  認証の手続きはMITAZOが行います。
  ■フレッツグループアクセス
  ネットワークの機能でセキュリティーを確保。
  クローズドネットワークにより、他者からのセキュリティを確保できます。
  インターネットプロバイダを経由しないため、速度・コスト面でも有利です。
  ■サーバ間VPN
  サーバにVPN機能を実装することができます。
  各地サーバを拠点間VPNゲートウェイに利用できます。

利用シーン
  ■街角監視
  配線が簡単なため、電柱へのネットワークカメラ設置が容易です。商店街などで地域監視に利用されています。
  ■不法投棄監視
  ネットワークカメラを遠隔地に設置できるため、不法投棄監視などで設置・管理コストを押さえることができます。
  録画サーバを柱上設置することで、低速回線しか引けない山間部でも運用可能です。
  ■チェーン店舗監視
  中央集中録画が可能なため、各店舗に管理稼動をかけずにシステム運用できます。

お問合せ 会社概要 デモ mitazo対応 mitazo SERVER mitazoの機能 システムの概要 Home